Life Is Beautiful

サブタイトルは「のんびりあひるの金沢Life」で(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 斉藤和義 LIVETOUR2011TOP斉藤和義 ≫ 斉藤和義 LIVETOUR2011

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

斉藤和義 LIVETOUR2011

待ちに待った、斉藤和義(敬称略)のライヴ
ペコちゃんと行ってきました。

斉藤
画像お借りしました

思い起こせば、2007年夏のロックインジャパンフェステバルで、初めて
彼の「歌うたいのバラッド」を聴いて、なんて素敵な歌なんだろうって、
その衝撃はすごかったなぁ。。

さて、ライヴ会場は金沢の「本多の森ホール」。
席数は1700席くらいだから、後ろのほうでも距離近いし!
東京だと日本武道館だから、金沢でよかった~

Mステなんかで見ると無愛想な感じだけど、実際は脱力系で気さくなお兄さんでした。
「今日は立ち見席までできちゃって、いつからこんなに増えちゃったんでしょう。
もう何年も前からデビューしてるんですけどね。
できればもっと前から知られてほしかったです笑。」(場内爆笑)

序盤はバリバリのロックテイスト。
ギターサウンドと照明の演出がめちゃくちゃかっこいい

斉藤和義は歌やギター以外にもドラム、キーボード、ハーモニカ、マラカス、
タンバリンなどプロ並みに操り、実に多才
夫いわく、自分で全ての楽器を演奏して録音できちゃう人らしいです。

原発批判ソング「ずっとウソだったんだ」騒動にも言及。
「へんな歌、歌っちゃったから騒動になっちゃって干されるかと思っちゃいましたけど。
たかが歌なんだからいいじゃねーか!って感じですけども。」(なぜか場内爆笑)

ネタバレになっちゃうからあまり曲名はいえないけど、一番印象に残ったのは、
やっぱり中盤での「歌うたいのバラッド」

始めは引き語りかーと思っていたら、途中からバンド演奏が加わり、二度楽しめたし、
聴けば聴くほどいい歌だなぁとしみじみ

後は、高視聴率をキープしてる「家政婦のミタ」の主題歌、「やさしくなりたい」もよかった。
最初のテケテケテケっていうギターの響きがかっこいいし、やさしくなりたいと愛を叫ぶような
歌声が心に突き刺さる。(最新アルバム「45 STONES」未収録曲なのが残念
ちなみにドラマ「蜜の味」に出演中の榮倉奈々ちゃんもこのアルバム聴いてます。
「EikuraNana official blog」

2時間半のライヴは楽しくて楽しくて、あっという間に終わってしまいました!


スポンサーサイト

Comment

きゃん♪
編集
画像もカッコよすぎるー☆
ライブの雰囲気がとっても良くて
しかもロックバンドの生演奏は私の新境地!
まだまだ知らないことなんて沢山あるわー
と再確認、感動いたしました。
来年もあるのかなー、気が早いけど
これからの活躍も楽しみだよね!
2011年11月12日(Sat) 17:34
ペコちゃんへ
編集
私も何だかんだ、夫に連れて行かれたロックフェスに続いてロックは2回目。
今まではポップス中心だったしね。

もっと早く斉藤和義の存在に気づいてればな~∑(; ̄□ ̄A
夫は大学の頃から斉藤和義を知っていて、仲間内では「3義」として知られてたみたいだけど。 (残りの2人は山崎まさよし、中村一義とのこと。)

そうそう、今2ヶ月間無料でひかりTVに入ってるんだけど、ナント先週
斉藤和義PV1時間放送がされてたの(泣)
見逃した~( ̄□||||!!
2011年11月12日(Sat) 21:34












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。