Life Is Beautiful

サブタイトルは「のんびりあひるの金沢Life」で(笑)
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ネッツトヨタのDOGサークルTOPおでかけ ≫ ネッツトヨタのDOGサークル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ネッツトヨタのDOGサークル

ネッツトヨタ石川の鞍月店のDOG サークルというイベントに行ってきました。


すごく近いので、散歩がてらにぶらりと寄る感じです。
DSC04814.jpg



今日と明日の土日2日間、10:00~17:00までのイベントなので、
興味がある方はお早めに~。
DSC04860.jpg



車の中で20秒待てができたら、わんちゃん用おやつをプレゼントという企画。
ちなみにトヨタのスペイドという車が使われていました。
小型犬も乗りやすい超低床だったり、犬を抱っこしながらでも乗り降りできる
スライドドアなど、愛犬家には嬉しいさまざまな工夫がされているようです。←パンフから抜粋。

DSC04850.jpg



クロは18秒しか持ちませんでした。惜しい!
でも、ジャーキーもらった^^
DSC04818.jpg



おりこうさんのチョビ子は、かるがるクリア!!
さつまいもの美味しそうなおやつが当たってました。
DSC04819.jpg



お次は、プロカメラマンによるわんわん撮影会。
前にペットショップwithでお世話になったことのあるカメラマンさんでした。
DSC04828.jpg



たまたまUSBを持っていたので、撮影した写真画像をいただいちゃいました。
タダでね(笑)
2013-06-22 013



やっぱりプロのカメラマンは違いますね~。
2013-06-22 028



最後は、撮った画像を迷子札にしてもらえるという企画。
お願いして、編集段階から参加させてもらいました。
本当は迷子札の裏は名前と電話番号を入れるというものでしたが、
裏も写真がいいと提案。
「くろべえ」という名前の配置や色もすべてこちらの要望どおりにしてくれました。
ふつうは勝手にトヨタの社員さんがやってくれるものなのですが・・・
DSC04846.jpg



で、最終的にはこうなりました。
マウスを握る私(笑) チョビちゃんママが爆笑しながら撮ってくれました。
DSC04840.jpg



2ワンも待ちくたびれちゃったよね。
DSC04848.jpg



お蔭さまで、満足のいく迷子札ができました。
DSC04856.jpg



裏はこんな感じね。
って、飼い主の名前も連絡先も書いてないんじゃ迷子札ではないですね。
ただの愛犬キーホルダーです(爆)
DSC04857.jpg



結局、車の話は一切説明を受けず、納得のいくキーホルダーと
ワンちゃんのおやつ、人間用のペットボトルをいただき、
ほくほくで、引き上げてきました。
説明聞いてもよかったんだけどしてくれなかった(笑)
いやー、楽しかった~ ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


スポンサーサイト

Comment

No title
編集
もう 黒ちゃんママ面白くって
写真自分たちで選んでもいいのかなぁ
の一言からはじまった
大迷惑サングラス女ず
あ~だ こ~だ ヒートアップして
ねぇ~って振り向いたら
黒ちゃんママがマウスもって座ってた\(◎o◎)/!
校正も編集も自らやってたからびっくり
腹をかかえて笑っちゃたよ

ちなみに後で私もパンフ見たよ
結構犬と飼い主に便利に工夫してあるじゃん
特になにもありませんよって言ってたよね^m^
恐るべしネッツトヨタ
一切売り込みをすることなく
温かく見守っていてくれました 感謝 感謝です(^o^)/
2013年06月22日(Sat) 23:42
チョビちゃんママへ
編集
言っちゃなんだけど、チョビちゃんママと出会ってから
オバちゃん度が加速されてる気がするんだけど(笑)

あの、苦労して作ったキーホルダーの写真、
夫が「あんまりかわいくないね。」って (-`ェ´-怒)

でも自分であれこれ画策しながら作るのは面白かった!

売り込み、しないよね~(笑)
少しくらい説明聞いてあげようくらいのつもりだったんだけどね。
見事にワンちゃんイベントに特化してたね (*`艸´)ウシシシ
2013年06月23日(Sun) 08:37












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。